【倍率2000倍は当たり前】アミューズ事務所に合格するために必要なこと

2020年05月18日

アミューズは、日本を代表するタレントや俳優、ミュージシャンを多く排出している大手芸能事務所で,福山雅治や深津絵里、佐藤健や吉高由里子、吉沢亮などトップスターが所属しています。多くの人気俳優や女優の他、有名アーティストも多数在籍している芸能事務所です。

「憧れのあの人と同じ事務所に入りたい!」
「アミューズに入って、有名になりたい!」

と思っている方はたくさんいると思います。そんな方のために、

・アミューズについて
・アミューズのオーディションとは
・アミューズで合格するには?

などがわかるような事をご紹介します。

目次

アミューズとは?

アミューズは、俳優、女優やミュージシャンを中心として、日本を代表するタレントを多く輩出している大手の芸能事務所です。更には、TV番組制作や映画製作にも展開したりするなど、エンターテインメント業界を支える大きな基盤にもなっています。
そんなアミューズは、福山雅治や深津絵里、佐藤健や吉沢亮、PerfumeやONE OK ROCKなど多方面での大人気タレントが多数所属している事務所でもあります。あなたの気になる芸能人も所属しているかもしれません。
次は、そんなアミューズのオーディションについてご説明していきます。

アミューズのオーディションと倍率

アミューズは、不定期でオーディションを開催しており、そこでは俳優・モデル・タレントとして幅広く活躍できる新人を募集しています。次回オーディション開催日程は、「アミューズオフィシャルサイト」で確認することができます。ちなみにアミューズには養成所がないため、合格するという事は所属が決まることでもあります。そのためほか事務所と比べて合格率が非常に低く、狭き門になっています。

まずはアミューズのオーディションの倍率についてご説明します。
参考までにご紹介すると、2014年のアミューズオーディションは、32,214人の応募がありました。
その中で合格したのは、なんと19人。
つまり倍率は、1,695倍。

また2017年に行われた「全県全員面接オーディション 〜九州・沖縄編〜」では3,224人の応募の中から4人の合格者(グランプリ1人、準グランプリ1人、審査員特別賞2人)が出ています。
ここでの合格率は約0.12%であり、倍率は806倍です。

オーディションによって差はあるものの、合格率は約0.1%で1,000人に1人が合格できるような非常に倍率の高いオーディションになっています。アミューズではオーディションの中で、「俳優・モデル部門」「バラエティータレント・キャスター部門」「声優部門」など多くの部門ごとにグランプリを決めます。

次に、オーディションの内容です。オーディションの内容は、

自己PR
部門別審査
ラストスピーチ

の3つに分かれます。それではこれらを詳しくご説明します。

◆自己PR
30秒以内に自分をアピールします。ここでは
・他の人と差をつけること
・審査員の印象に残ること
この2つに重点を置くことがポイントになります。

◆部門別審査
「俳優・モデル部門」は、事前に渡された台本で演技をします。
「バラエティータレント・キャスター部門」は、会場を何かの”現場”に見立てて2分間レポートします。
「声優部門」は、シンガー・アーティスト志望は2分30秒で2曲歌い、声優志望は物語を2つ紹介します。
部門ごとにやる事は変わってきますが、それぞれやりたい事でグランプリを目指す事ができます。

◆ラストスピーチ
最後、ラストスピーチでは1分間の中で言葉だけを使って思いの丈をアピールする事になります。
・あなたがどんなタレントになれるのか?
・どんなことが得意で、どんなことが出来るのか?
それを、ここでは見極められることになります。

募集要項は、以下の通りになります。

・応募資格
15歳以上の男女

・応募方法
→WEB
エントリーページより必要事項を入力し、写真を2枚(上半身と全身)アップロードしてエントリー。

→郵送
履歴書と写真2枚(上半身と全身)を下記宛先まで送る。
〒150-8570 アミューズ 新人開発室宛
※郵便番号だけで届きますので、住所の明記は不要です。

※注意事項
・オーディション料は無料ですが、未成年者は保護者の許可が必要です。
・一次審査通過者のみ、3ヶ月以内に連絡が来ます。

続いては、アミューズに所属するために求められることをご紹介します。

倍率2000倍の中で勝ち抜くコツ

アミューズに合格した人たちには、共通することが2つあります。

笑顔
自分を客観視できる事

つまり、この2つを持ち合わせている事は、アミューズの合格にぐっと近づくという事です。

◆笑顔
笑顔は、芸能人にとって絶対に必要です。
人気商売の芸能界は、笑顔や表情の第一印象でほぼ決まります。そのため、特にラストスピーチの1分間で、どれだけの笑顔でアピールできるかが勝負になります。テレビを観ていても、笑顔が素敵な人は印象に残りますよね。この人はどんな人だろう?と気になったり興味を持ったりする事もあるでしょう。それほど、笑顔は重要なアピールポイントになります。

◆自分を客観視できること
さらに、自分で自分のことを知っているのは、かなりの強みになります。
自分を客観視できるようになれば、
「人からどう見られているか」
「自分の声はどのように聞こえているか」
などがわかるようになり、オーディションの時でも自分の魅力をアピールする上で自分の魅せ方が上手くなることかと思います。これが把握できることも、かなり重要になってきます。

まとめ

いかがでしたか?合格が難しいとはいえ、「アミューズに合格する事=芸能界で売れる事」にはなりません。
オーディションでは合格してからが本当の勝負であり、事務所所属はその第一歩です。

ただ、大手事務所のアミューズはタレントへの配慮などは超一流です。なのでオーディションを受ける際には笑顔を大切にし、自分を客観視することが出来ると、合格にぐっとと近付く事ができるはずです。