芸能事務所一覧これを見ればすべてが分かる【主催オーディション掲載】

2020年03月19日

俳優、アーティスト、タレント、モデルなどざまざまな芸能人が所属する総合プロダクションだけでなく、舞台の制作からマネジメント機能を独立させた俳優事務所、アーティストや作家も所属しレーベルも運営する音楽事務所、モデルの中で芸能の仕事が増えた所属者のマネジメントを行うためできた会社、児童の所属者が成長した際に受け皿となるプロダクション。事務所の形は様々です。今回掲載するものは継続的にコンスタントに所属者をマネジメントしてきた実績や、新人開発への積極的な取り組みを重視している事務所をピックアップしました。事務所選びの参考にお役立てください。

1 バーニングプロダクション

内田有紀 三浦翔平 藤あや子

芸能界をリードする超一流芸能事務所。有能なスタッフを独立させ、有力な芸能事務所の大半はバーニング系列となっている。創業者は周防郁雄。圧倒的な権力を持つ事務所の為、芸能界No.1に君臨する。

ジャニーズ事務所

SMAP Snow Man 嵐 関ジャニ∞

日本を代表するアイドルグループが所属している超一流芸能事務所。創業者はジャニー喜多川です。映画やドラマ、TV番組に欠かすことが出来ないの人材を揃えており、影響力は芸能界トップクラス。➡オーディション情報はここから

3 ホリプロ

石原さとみ 綾瀬はるか 妻夫木聡

芸能界を代表するタレントを抱えている超一流芸能事務所 。年に一度開催される「ホリプロタレントスカウトキャラバン」は女性タレントの登竜門として知られている。芸能事務所では歩合制を原則とするが、ホリプロでは固定給がということで有名。

4 アミューズ

福山雅治 三浦春馬 吉高由里子

歌手や俳優・女優が多ジャンルが所属する超一流芸能事務所。渡辺プロダクションの元マネージャー大里洋吉が独立し設立。東証一部に上場し、TV番組や映画製作も行っている。➡オーディション情報はここから

5 エイベックス

沢尻エリカ 小雪 飯豊まりえ

数多くの有名歌手が多数所属する超一流芸能事務所。東証一部に上場しており、一つのグループ会社で様々な事業を展開している。最近では、歌手のみならず俳優やモデル、タレント、YouTuberのマネジメントにも力を入れている。 ➡オーディション情報はここから

6 オスカープロモーション

米倉涼子 上戸彩 剛力彩芽

多くの女優、モデルを有する超大手芸能事務所。「全日本国民的美少女コンテスト」はオスカープロモーションの主力オーディションであり、美女が多数所属しているため「美の総合商社」とも呼ばれている。  ➡オーディション情報はここから

7 研音

唐沢寿明 竹野内豊 榮倉奈々

主役級の俳優、女優が大勢揃う大手芸能事務所。ドラマにおいて主演クラスの占有率が高い。少数制のため所属は厳しいが、所属が決まればデビューへの道が開かれる。➡オーディション情報はここから

8 MKroom

鳴海唯 岡澤邑

俳優、女優だけではなく、YouTuberやライバーなどソーシャルタレントの育成にも力を入れている最も勢いがある事務所。しかし、少数制のため所属は厳しいです。

9 スターダストプロモーション

北川景子 柴咲コウ 岡田将生

主に俳優、女優を中心とした大手芸能事務所。「スターダスト芸能3部新人発掘オーディション」が有名であり、毎年開催している。ちなみに「ももいろクローバーZ」は、芸能3部に所属する女性タレントから選抜され結成された。 

10ワタナベエンターテインメント

「ナベプロ」の組織改編により、芸能部門を分社化して設立。当初は「ナベプロなくしては歌番組、バラエティ番組は制作できない」と言わしめたほど寡占状態を誇っていた。古くからフジテレビと太いパイプを持っている。 ➡オーディション情報はここから

11 ケイダッシュ

渡辺謙 高橋克典 永井大

田辺エージェンシーから暖簾分けする形で設立された。創業者である川村龍夫は、バーニングプロダクション創業者の周防郁雄とは市川高校時代の同級生でもあり、バーニングプロダクションの取締役も務めていた。

12 東宝芸能

長澤まさみ 沢口靖子 斉藤由貴

多くの女優が所属する大手芸能事務所。松竹芸能と同様、日本の映画、演劇の制作、興業、配給まで一貫して手掛ける「東宝株式会社」の連結子会社であることが大きな強み。「東宝シンデレラ」は、女性タレントを発掘する東宝芸能の主力オーディションである。➡オーディション情報はここから

13 プロダクション尾木

仲間由紀恵 小嶋陽菜 高橋みなみ

通称「尾木プロ」。創業者の尾木徹は渡辺プロダクション出身であり、日本音楽事業者協会会長も務めた実績もあり、事務所の力は強く、芸能界への影響力も図り知れない。

14 太田プロダクション

指原莉乃 前田敦子 大島優子

女性アイドルも多数所属する大手芸能事務所。当初は、TV界には必要不可欠なタレントを数多く抱えていたことから「泣く子も黙る太田プロ」と称され、吉本興業以上の影響力を持っていたこ。

15 田辺エージェンシー

研ナオコ 堺雅人 永作博美

創業者の田邊昭知がホリプロから独立し設立。ケイダッシュグループの川村龍夫が副社長を務める。少人数制だが、芸能界への影響力は強い。  ➡オーディション情報はここから

16 イザワオフィス

志村けん 加藤茶 高木ブー

創業者の井澤健は、渡辺プロダクション元マネージャーで、現在でも渡辺プロダクショングループの一員である。ワタナベエンターテインメントと同様に、フジテレビと太いパイプを持つ。

17 長良プロダクション

氷川きよし 水森かおり 山川豊

創業者は、芸能界の重鎮として業界でも有名であった長良じゅん。スターダストの創業者の細野義朗は、長良じゅんのもとで働いていたほどである。  ➡オーディション情報はここから 

18 アップフロントグループ

モーニング娘 シャ乱Q 

様々なアーティストを生み出した大手芸能事務所。傘下に複数の芸能プロダクションや音楽レーベルを抱え、本業の芸能以外に、不動産、飲食などの業界に進出するなど、1990年代前半をリードしてきた「ビーイング」と似た組織構造を持つ。

19ソニー・ミュージックアーティスツ

倉科カナ 木村カエラ

ソニーミュージックエンターテインメント傘下芸能事務所であり、歌手、俳優、モデル、タレントなど、幅広く業務を展開している。➡オーディション情報はここから

20ライジングプロダクション

観月ありさ 国仲涼子 平愛梨

旧名は「ヴィジョンファクトリー」。歌手、女優、モデル、お笑いなど幅広く業務を展開しており、大手芸能事務所としての地位を築いている。

21ウィートパワー

黒木メイサ 桐谷美玲 南沢奈央

他の芸能事務所に比べ社歴は浅いが、所属タレントのドラマや映画への抜擢が相次ぐ新興事務所。特にスカウト活動に力を入れている。➡オーディション情報はここから 

22トップコート

佐々木希 松坂桃李 杏

渡辺プロダクション創業者の渡辺晋の次女「渡辺万由美」が設立。ワタナベエンターテインメントやイザワオフィスと共に、渡辺プロダクショングループの一員である。➡オーディション情報はここから

23 プラチナムプロダクション

中村アン 菜々緒 木下優樹菜

女性タレントを中心とした大手芸能事務所。エイベックスと業務提携をしていた「プレミアムプロモーション」からモデル、タレント、グラビア部門の事務所として設立し、今でもエイベックスとの繋がりは強固である。➡オーディション情報はここから

24 ホリエージェンシー

向井理 磯山さやか 波瑠

ホリプロ創業者の堀威夫「これからの時代はモデルからスターが誕生する」というの一言で、モデルプロダクションとして設立。現在、俳優、タレントを強化している。➡ オーディション情報はここか

25 レプロエンタテインメント

長谷川京子 新垣結衣 マギー

旧名は「レヴィプロダクションズ」で、創業者は本間憲。バーニング傘下の事務所の中でも、特に力を持った芸能事務所である。  ➡オーディション情報はここから

26 アーティストハウス・ピラミッド

鈴木紗理奈 熊田曜子 安田美沙子

若手女性アイドルを中心とした大手芸能事務所。レプロエンタテインメントと同様、バーニング傘下の事務所の中でも、特に力を持った芸能事務所である。

27 エーチーム

伊藤英明 岩城滉一 吉岡里帆

川崎淳士が経営していた芸能プロダクション「カワサキエージェンシー」より独立し設立。 エーチームが運営するスクールが有名。➡オーディション情報はここから

28 フロムファーストプロダクション

北村一輝 竹中直人 佐藤二朗

実力派俳優を有する大手芸能事務所。バーニングプロダクションで郷ひろみをマネジメントしていた小口健二が独立し設立。➡オーディション情報はここから

29 サムデイ

藤原紀香 加藤あい 篠田麻里子

藤原紀香の担当マネージャーが、バーニングプロダクションから暖簾分けする形で設立。バーニング傘下の事務所の中でも特に力を持った芸能事務所である。 

30 エヴァー・グリーンエンタテイメント

溝端淳平 岡本玲 佐野岳

若手俳優を中心とした大手芸能事務所。バーニングプロダクションで郷ひろみをマネジメントしていた中田茂が独立し設立。バーニングプロダクションからの信頼が厚く、タレントを業務提携することもある。 ➡オーディション情報はここか

31 サンミュージックプロダクション

ベッキー カンニング竹山 小島よしお

過去には松田聖子や桜田淳子、小林幸子などの大物芸能人が多数在籍していたが、今では芸人、タレント色が強まっている。一発屋芸人が多く、自ら「一発屋生産工場」と事務所を比喩することもある。➡オーディション情報はここから

32 サンズエンタテインメント

雛形あきこ はるな愛 MEGUMI

女性専門とした芸能事務所。イエローキャブの社長を務めていた野田義治が、筆頭株主の「有限会社サンズ」へタレント数名を引き連れ独立し、現在のサンズエンタテインメントへと成長させた。➡オーディション情報はここから

33 スペースクラフト・エンタテインメント

栗山千明 神田うの 黒谷友香

オスカープロモーションに匹敵する大手モデル事務所であり、テアトルアカデミーや劇団ひまわりに匹敵する大手子役事務所でもあり、芸能事務所としても「準大手クラス」の事務所と言える。➡オーディション情報はここから

34 トライストーン・エンタテイメント

小栗旬 綾野剛 木村文乃

創業者である山本又一朗は映画のプロデューサーでもあり、「本物志向のマネージメント」をモットーとして俳優やミュージシャンの育成に取り組んでいる。 所属俳優でもある小栗旬が代表取締役社長に就任している。➡オーディション情報はここから  

35 フラーム

広末涼子 有村架純 戸田恵梨香

創業者の井上義久は、フロスから独立し設立。元々広末涼子のマネージャーを務めていた。主に女性タレントを専門にマネジメントに力を入れている事務所である。 ➡オーディション情報はここから

36 テンカラット

香里奈 田中麗奈 知花くらら

創業者の小林栄太朗は、爆笑問題「太田光」の中学時代の同級生。バーニング傘下の事務所の中でも、力を持った芸能事務所である。➡オーディション情報はここから 

37 イトーカンパニー

蒼井優 ともさかりえ 金子ノブアキ

元々はモデルの芸能事務所だったが、ともさかりえのブレイクを機に事業拡大する。イトーカンパニー、ラッキーカムカム、メンズブランチの3社で「イトーカンパニーグループ」を結成し、バーニング系列の事務所である。➡オーディション情報はここから

38 インセント

山本美月 井上和香 入山法子

元々はモデルの芸能事務所だったが、 所属タレントの女優進出により、大手芸能事務所「研音」と業務提携を結ぶ。主要子会社に「イデア」「イリューム」を持つ。➡オーディション情報はここから  

39 フォスター

広瀬すず 北乃きい 瀬戸朝香

子会社に「フォスタープラス」を持ち、少数精鋭でタレントのマネジメントを行なっている。社員とタレントのコミュニケーションを大切にしている芸能事務所。➡オーディション情報はここから

40 LDH

EXILE 三代目J SOUL BROTHERS E-girls

「エグザイルエンタテイメント有限会社」と、HIROの友人が経営していたモデル事務所「株式会社スリーポイント」が合併し「株式会社LDH」となった。創業者はHIRO。➡オーディション情報はここから

41 ゴールデンミュージックプロモーション

島崎和歌子 松居直美 菊地まどか

ホリプロで森昌子や山口百恵のマネージャーを務めた市村義文が、バーニング創業者である周防郁雄の援助により設立。バーニング傘下の事務所である。➡オーディション情報はここから

42 石原プロモーション

舘ひろし 渡哲也 神田正輝 

実力派俳優が所属する芸能事務所。名優「石原裕次郎」が設立し、所属タレントの集団の愛称は「石原軍団」と呼ばれ広く親しまれている。 

43 シス・カンパニー

堤真一 高橋克実 八嶋智人

ベテラン俳優が所属する芸能事務所。所属俳優は舞台を中心に活動することが多かったが、近年では映像に進出も多い。また、新人俳優の公募はない。

44 テアトル・ド・ポッシュ

三浦友和 佐藤浩市 賀来千香子

大手芸能事務所に比べれば規模は小さいが、所属俳優の質は高く大手芸能事務所にもレベルは劣らない

45 キューブ

藤木直人 生瀬勝久 古田新太

俳優のマネジメントは、東京と大阪に拠点を持つ関連事務所「リコモーション」と提携している。マネジメントの他にも、舞台や音楽、映像の制作も行なう。➡オーディション情報はここから

46 ボックスコーポレーション

相武紗季 小沢真珠 坂下千里子

元々はモデル事務所であったが、スターを次々に輩出したことで事業拡大。タレント獲得はスカウトが中心で、社員全員で取り組んでいる。

47 スカイコーポレーション

石田純一 杉浦太陽 すみれ

俳優や女優、モデルだけでなく、文化人やミュージシャン、国際派タレントなど、幅広くマネジメントを行なう。➡オーディション情報はここから

48 ヒラタオフィス

宮崎あおい 多部未華子 長谷川博己

元々は、平田崑プロモーションのモデル部門として設立された。関連会社として、新人研修部門の「フラッシュアップ」や、キッズ部門の「ヒラタビーンズ」がある。➡オーディション情報はここから

49 ケイファクトリー

佐藤隆太 佐々木蔵之介 川平慈英

キティ・フィルムの代表取締役伊地智啓が独立する形で設立。舞台出身の俳優が多く所属しており、また、TVドラマ中心に制作業務も展開している。

50 大人計画

宮藤官九郎 阿部サダオ 星野源

大手劇団兼芸能事務所。中小規模の劇団にしては珍しく、芸能プロダクションとして、劇団員や所属俳優のマネジメント業務も行なっている。そのため「劇団大人計画の団員ではないが、芸能プロダクション大人計画には所属している」という俳優が数名存在する。

51 アヴィラ

かつては大量のグラビアアイドルを抱える芸能事務所であったが、現在ではオネエ系タレントやモノマネ芸人、講談師など、幅広いタイプのタレントを集めて新境地を模索している。 ➡オーディション情報はここから

52 エイジアプロモーション

益若つばさ 高橋メアリージュン 尾崎ナナ

人気女性タレントを擁する芸能事務所。女性を中心としているが、男性俳優も在籍している。関連会社に「エイジアクロス」「エイピーエンタテインメント」「エイジアクリエイト」を持つ。➡オーディション情報はここから 

53 ユマニテ

東出昌大 満島ひかり 満島真之介

中規模事務所ではあるが、近年勢力を拡大している。大手芸能事務所も良いが、このような力のある中堅事務所もおすすめである。➡オーディション情報はここから

54 アノレ

浅野忠信 加瀬亮 新井浩文 

実力派俳優が所属する芸能事務所。創業者は浅野忠信の父親で映画を中心に活躍する俳優が多く、国外のオーディション情報に対し強いコネクションを持つ事務所でもある。 

55 セブンスアヴェニュー

松嶋菜々子 藤澤恵麻 SHO

主に実力派女優が所属する芸能事務所。松嶋菜々子の元マネージャーが独立し設立。少数精鋭ため、所属するのは非常に困難です。➡オーディション情報はここから  

56 テイクオ

田中みな実 宮根誠司 羽鳥真一

フロムファーストプロダクションで宮根誠司のマネージャーを務めていた横山武が設立。バーニング系列の事務所である。 

57 グリック

鈴木ちなみ 西山茉希 JOY

バーニング傘下であり、創業者である周防亮の義父は、バーニングプロダクション創業者の周防郁雄である。 ➡オーディション情報はここから

58 アワーソングスクリエイティブ

奈緒 橋本マナミ 松井珠理奈

ケイダッシュグループの事務所であり、音楽アーティストとタレント両方面を手がける。業務提携で他事務所のタレントのマネジメントも行なっている 。➡オーディション情報はここから 

59 フィットワン

壇蜜 吉木りさ 杉原杏璃

グラビア界との強い結び付きがある事務所。主に女性のタレントのマネジメントを行なっていたが、近年では若手男性タレントも在籍している。➡オーディション情報はここから

60 アルファエージェンシー

豊川悦司 萩原聖人 伊藤沙莉

ベテランから若手まで幅広い年代のタレントが所属している芸能事務所で、舞台公演も定期的に行なっている。

 61 鈍牛倶楽部

田中哲司 オダギリジョー 西田尚美

鈍牛倶楽部とは別に、「D-dash」「D-plus」というセクションも設けている。バーニング系列の事務所でもある。➡ーディション情報はここから  

62 アトランティス

大東駿介 武田航平 冨家規政

少数精鋭であり、多くのタレントをあまり抱えない。バーニング系列の事務所でもある。 ➡オーディション情報はここから 

63 ABPinc.

貫地谷しほり 田中美保 奈津子

正式名称は「アジア・ビジネス・パートナーズ」。主に女性専門の芸能プロダクション、モデルエージェンシーであるが、男性タレントも在籍している。 ➡オーディション情報はここから 

64 アオイコーポレーション

玉木宏 渡辺邦

玉木宏を筆頭に、俳優、女優をマネジメントする芸能事務所。かつてジャニーズ事務所に所属していた歌手の葵テルヨシが設立。バーニング系列の事務所である。➡オーディション情報はここから

65 トヨタオフィス

矢田亜希子 夏菜

元々はモデルエージェンシーとして発足したが、現在では女優、タレントのマネジメントにも進出。バーニング傘下の事務所であり、トヨタ自動車(トヨタグループ)とは無関係である。 ➡オーディション情報はここから 

66 松竹エンタテインメント

尾上松也 片岡愛之助 檀れい

元宝塚歌劇団トップ娘役である壇れいが看板女優を務める芸能事務所。松竹株式会社の連結子会社。関連会社である松竹芸能はお笑い芸人、タレントのマネジメントが中心なのに対して、松竹エンタテインメントは俳優を中心にマネジメントしている。 

67 ステッカー

松嶋尚美 清野菜名 駿河太郎

元松竹芸能東京支社長であった難波規精が設立。松竹芸能の親会社である松竹がマネジメントを一部担当している。➡オーディション情報はここから  

68 石井光三オフィス

ラサール石井 真野響子 陰山泰

松竹芸能の元マネージャーの石井光三が独立し設立。大手に劣らない数々のタレントを輩出している。➡オーディション情報はここから

69 TWIN PLANET ENTERTAINMENT

鈴木奈々 南明奈  西村未姫

デジタル分野では最先端の芸能事務所で矢嶋健二が設立。バラエティー豊かな若手女性タレントを中心に、マネジメントを行なっている。➡オーディション情報はここから

70 ジャパン・ミュージックエンターテインメント

篠原涼子 谷原章介 ユースケサンタマリア

渡辺プロダクションの元マネージャーであった藤岡隆が設立。「幾らのギャラでもいいという優しい子はあまりタレントにならない。常識がなければ無論困るが我侭で強引な子の方が芸能界では成功する」藤岡の名言。 ➡オーディション情報はここから 

71 FLARE

星綺人 濱野吹雪

帝京大学のミス、ミスターが所属する芸能事務所。YouTuberやライバーなどソーシャルタレントの育成にも力を入れているイマドキな事務所。スタッフの平均年齢が23歳と若く親しみやすいだろう。➡オーディション情報はここから

73 UUUM

HIKAKIN はじめしゃちょー フィッシャーズ

業界初YouTuber向けのマネジメントプロダクション。コンテンツ制作のみにとどまらず、グッズ販売、イベント運営、キャンペーン展開、テレビ・雑誌等のメディア取材対応など、 YouTuberの皆様の今後の展開も見据えて総合的にマネジメントしております。 

74 VAZ

スカイピース まあたそ ねお

「世界中の若者に良い情報を送り届け、未来を楽しめるひらけた社会を目指す」をミッションとして掲げYouTuber向けのマネジメントを営んでいる。

75 e-dge

MEGWIN 影井ひろ樹 そわんわん

マネジメントとコンテンツ制作を行うインフルエンサープロダクションです。「デジタルとマスを融合することで最先端のエンターテインメントを実現する」というコンセプトで活躍中。


76 Kiii

ラファエル ブライアン きまぐれクック

ドッキリ系YouTuberラファエルが所属する超一流YouTuber事務所。マネジメントから、イベント運営、グッズ、アプリ、企業タイアップなど、彼らの可能性を広げる活動を積極的に行っている。 ➡オーディション情報はここから

74 ガジェクリ

赤髪のとも ろあ キヨ

YouTube認定パートナー企業としてYouTube公式MCN事務所としてYouTuberのマネジメントに励んでいる。 ➡オーディション情報はここから